iPadからリモートデスクトップ(RDP)経由でWindowsコンピューターに接続できますか?

iPad

特に、私たちが経験している状況による在宅勤務の増加に伴い、ますます多くの企業や個人が自分のコンピュータにリモート接続することを検討しています。 したがって、 物理的にオフィスやコンピュータが実際に収容されている場所に行く必要はありません、しかし、事実上すべてのデバイスから、必要に応じてWindowsに接続して使用する可能性があります。

この点で、 追加のソフトウェアをインストールせずに接続できる可能性のXNUMXつは、リモートデスクトップ接続です。何ですか Windows10のようなオペレーティングシステムで有効にするのはかなり簡単です。 言い換えれば、これにより、ローカルネットワークまたはインターネットを介して、機器を必要とするすべての人が機器にアクセスできるようになります。このようなアクセスには、AppleiPadを使用するのが非常に興味深い場合があります。

iPadからリモートデスクトップ(RDP)経由でWindowsに接続する:それは可能ですか?

すでに述べたように、この場合 在宅勤務チームの間では、従来のコンピューターの代わりにタブレットを購入することは非常に興味深い可能性があり、この分野ではAppleのiPadが際立っています。 売上高が最も高いものであるためにかなりたくさん。 そのオペレーティングシステムであるiPadOSは、Windowsほど完全ではありませんが、RDPを使用してコンピューターに接続する必要がある場合は確かです。 あなたはどんな種類の障害もなくそれをすることができるでしょう.

Windowsリモートデスクトップ(RDP)

これを行うには、最初に Windowsコンピューターですべてが正しく構成されていることを確認してくださいそうしないと、プロセスは論理的に機能しません。 最初に、同じオペレーティングシステムを搭載した別のコンピューターから接続することをお勧めします。これにより、エラーが発生した場合、エラーがいくらか詳細になるため、エラーを認識しやすくなる可能性があります。 接続してデータが正しいことを確認できたら、iPadでの構成から始めることができます。

Windowsリモートデスクトップ(RDP)
関連記事
Windows 10でリモートデスクトップアクセス(RDP)を有効にする方法

したがって、何もインストールせずにiPadからWindowsコンピューターに接続できます

すべてが機能することを確認したら、RDPを介して接続できるようにする小さなアプリケーションをiPadにインストールする必要があります。 これを可能にするサードパーティのアプリケーションがいくつかありますが、最も推奨されるのは公式のアプリケーションです。 Microsoftリモートデスクトップ。 問題のダウンロードは、App Storeから完全に無料で行うことができますが、ダウンロードするには、有効なAppleIDでログインする必要があります。

これが完了すると、アプリケーションのホームページに、RDPを介して既に接続しているコンピューターが表示されます(存在する場合)。 新しいチームを追加するには、次のことを行う必要があります 右上に表示されるプラス記号の付いたボタンをクリックし、ドロップダウンメニューで[PCの追加]オプションを選択します。、さまざまなオプションを含む新しいウィンドウが開きます。

iPadからリモートデスクトップ経由で接続するための新しいコンピューターを追加します

フィールドの中で、必要に応じてカスタマイズできるものが多いのは事実ですが、最も重要なフィールドは「PC名」です。 ここであなたはすべきです 別のWindowsコンピューターから接続する場合と同様に、接続するコンピューターに割り当てられているドメイン名またはIPアドレスを入力します。。 これにより、必要に応じて、RDPを介してターゲットコンピューターとの基本的な接続を確立できるようになります。

Windowsの10
関連記事
Windows 10HomeとWindows10 Proの違いは何ですか?

後で作業を保存したい場合は、 ユーザー名とパスワードを入力するだけで、ユーザーアカウントを構成したままにすることもできます 接続したいコンピューターに対応します。 ただし、入力しないと、アクセスしようとするたびにアプリ自体がクレデンシャルを要求するだけなので、必須ではありません。

これがすべて完了したら 原則として、iPadからの接続に問題はありません。。 完了したら、このシステムを搭載したタブレットのようにWindowsタッチモードを選択することも、画面上を移動するとマウスが移動するポインターモードを選択することもできます。


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメントを最初に

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。