Windows10を以前の復元ポイントに復元する方法

レストランの窓

MicrosoftのオペレーティングシステムであるWindowsは、 数十億台の異なるコンピューターと互換性のあるオペレーティングシステムAppleのPC用オペレーティングシステムであるmacOSは、数十台のPCとしか互換性がありません。

Windowsに必要な互換性を考慮に入れると、ときどき、誤動作、ブルースクリーン、パフォーマンスの低下が発生することは驚くべきことではありません。 これらすべての問題、常に それらはソフトウェアとハ​​ードウェアの問題に起因します。

私たちのコンピュータがブルースクリーンの問題を引き起こし始めた場合、それは通常よりも遅く、起動するのに時間がかかり、そのパフォーマンスは大幅に低下します...あなたが解決策をオンラインで探し始める前に、あなたはすべきです コンピューターを以前の復元ポイントに復元します。

Windowsでのシステムの復元とはどういう意味ですか?

Restaurar sistema

以前のポイントのWindowsを復元します。これは、コンピューターが すべてのアプリケーションとドライバーをアンインストールします 前回の復元ポイントの作成以降にインストールした、または自動的に作成されたコンピューターのコンポーネントの数。

このプロセス 保存しているすべての種類の画像やファイルには影響しません。。 これはシステムの機能にのみ影響し、システムに保存されているファイルには影響しません。

ポイントのみを復元 デバイス構成データを保存する、コンテンツのバックアップコピーは作成しません。

このタスクは、次のような他の代替方法を使用して実行する必要があります。 Windowsバックアップ、外付けハードドライブ、クラウドストレージプラットフォームを使用して..。

自分で復元ポイントを作成することもできますが、 システムはそれらを作成する責任もあります 機器の動作に影響を与える可能性のあるアプリケーションをインストールするたび。

以前の復元ポイントを作成する方法

Windowsで以前の復元ポイントを作成する 将来必要になった場合に使用するには、以下に示す手順を実行する必要があります。

以前の復元ポイントを作成します

  • まず、Windowsの検索ボックスに移動して次のように入力します 復元ポイントを作成する。 表示された最初の結果をクリックします。
  • 次に、ウィンドウの下部に移動して、をクリックします 作ります.

以前の復元ポイントを作成します

  • 次に、必要な名前を入力する必要があります 復元ポイントを認識する これから作成します。 たとえば、「グラフィックドライバを更新する前に」。
  • 名前を入力したら、 Windowsはコンピュータの復元ポイントを作成します、数秒または数分続くプロセス(SSDまたはHDDのストレージの種類によって異なります)。
  • 完了すると、メッセージが表示されます 復元ポイントが正常に作成されました.

Windows10を以前のポイントに復元する方法

Windows10を以前のポイントに復元する

ポイントを復元するためにWindows10を復元する 以前に作成したものを使用して、以下に示す手順を実行します。

  • まず、Windowsの検索ボックスに移動して次のように入力します 復元ポイントを作成する。 表示された最初の結果をクリックします。
  • 次に、ウィンドウの下部に移動して、をクリックします システムリストア.

Windows10を以前のポイントに復元する

  • 次に、次のウィンドウが表示されます 復元プロセスの内容をお知らせください、私たちが保存した文書、画像、その他の個人データに影響を与えないプロセス。
  • 最も推奨されるのは 直前の復元ポイントを使用するつまり、最後に行ったオプションです。これはWindowsが推奨するオプションですが、使用できる復元ポイントを選択するオプションもあります。
  • 最後の復元ポイントを使用してコンピューターを復元する私たちのチームにいるnをクリックします 推奨修復 最後に[次へ]をクリックしてプロセスを開始します。

復元ポイントを管理する

復元ポイントを管理する

上で述べたように、復元ポイントは 機器に保存したデータは保存されません代わりに、作成時にコンピューター設定を保存します。

スペイン語に翻訳: スペースを取らない。 私たちのチームが作成した、または私たちが作成した復元ポイントを管理することは、私たちが探しているものを見つけやすくすることだけです。

すべての復元ポイントは新しいものから古いものの順に並べられているため、 最後に作成されたものを見つけるのは非常に簡単です 簡単に復元できます。

したい場合は すべての復元ポイントを消去します Windows 10(私たちが作成したものとシステムが作成したものの両方)では、以下に示す手順を実行します。

  • まず、Windowsの検索ボックスに移動して次のように入力します 復元ポイントを作成する。 表示された最初の結果をクリックします。
  • 次に、ウィンドウの下部に移動して、をクリックします 設定する.
  • 残念ながらWindows 選択的に削除することはできません 必要な復元ポイントであり、すべてを削除することしかできません。
  • すべてのWindows復元ポイントを削除するには、をクリックします 削除.

復元ポイントの自動作成を有効にする

Windows復元ポイントの作成を有効にする

以前の復元ポイントに復元する場合、最初に実行する必要があるのは、明らかに、次のようにコンピューターを構成することです。 このタイプのバックアップを定期的に実行します。

そうでない場合、Windowsを以前のバックアップに復元することはできず、残っている唯一の解決策は Windows10を最初から再インストールします。 

Windows 10 には、 復元ポイントの作成を可能にする機能をネイティブにアクティブ化。 このようにして、Windows Updateをインストールするたびに、復元ポイントが作成されます。

時々、 Windows Updateは、コンピューターの操作に影響しますしたがって、システムは自動的に復元ポイントを作成して、インストールを元に戻すことができるようにします。

これらのポイント コンピューターにインストールするすべてのアプリケーションで作成されるわけではありませんアプリケーションは通常、コンピューターのパフォーマンスに影響を与えない、または影響を与えないはずですが、アプリケーションをインストールする前に新しい復元ポイントを作成しても問題はありません。

私のコンピュータはまだ機能していません

機器を以前の復元ポイントに復元することにより、Windowsと他のアプリケーションの両方に対するすべての更新(機器のドライバーの更新を含む)が消え、機器が消えます。 最初と同じように再び機能します。

はい、残念ながらそうではありません。 機器の一部が破損している (ブルースクリーンの主な理由)。 この問題を除外するための最も迅速で簡単な解決策は、Windowsをセーフモードで起動することです。

このモードでは、Windows 私たちの機器のコンポーネントのドライバーをロードしません、これにより、それが当社の機器のコンポーネントのソフトウェアであることを除外するかどうかを決定できます。

機器が完全に機能する場合、最初に行うことは障害を特定することです コンポーネントをXNUMXつずつ削除します コンピュータを起動します。

機器に影響を与え、ブルースクリーンを引き起こすXNUMXつのハードウェアコンポーネント RAM, グラフィックカード そして最後に、 ハードドライブ。


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメントを最初に

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。