Windows11で日付と時刻を手動で変更する方法

日時

通常、 通常、Windows11では日付と時刻が自動的に設定されるのが一般的です。。 このように、大多数のユーザーにとってははるかに簡単なので、それでも利点があります。 ただし、この機能がいつか失敗したり、すべての人にとって完全に役立つとは限らないことも事実です。

これと同じ理由で、あなたは考えたかもしれません Windows 11PCで日付と時刻を手動で設定する、そして真実は、これは起こりうる問題を回避するためにかなり簡単な方法で達成できるものであるということです。

Windowsの11
関連記事
Windows11の起動音を無効にする方法

したがって、任意のWindows11コンピューターで日付と時刻を手動で設定できます

すでに述べたように、Windows 11はデフォルトですべてのコンピューターの日付と時刻の両方を手動で設定しますが、技術的な制限のために失敗することがあり、これは厄介なことです。 これがあなたのケースである場合、または他の理由であなたがあなたのPCで日付と時刻を手動で設定したい場合は、あなたはこれらのステップに従う必要があると言ってください:

  1. Windows 11のスタートメニューに入り、歯車のアイコンをクリックしてアクセスします コンフィギュレーション.
  2. 中に入ると、左側のメニューで、 ホラエイディオーマ 利用可能なさまざまなセクションの中で。
  3. ここで、というオプションを無効にします 時刻を自動設定 日付と時刻を手動で制御できるようにします。
  4. 下部で、オプション内に表示される[変更]ボタンを選択します 日付と時刻を手動で設定する.
  5. お好みに合わせてパラメータを設定してください。

Windows11で日付と時刻を手動で変更する

これが完了すると、 あなたが望むようにあなたのコンピュータの日付と時刻を設定することができます、それであなたはそれをもっとコントロールすることができます。 したがって、このパラメーターに関連するあらゆるタイプの問題を回避する可能性があります。


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメントを最初に

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。